イベントのカレンダー

  • 6
  • 16
東京・名古屋・京都 ::: 2018年6月16日~24日 来日詳細準備中
  • 9
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年秋来日予定
  • 10
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 10月来日予定

ペトラ・シュナイダー【季節のエネルギー】

リヒトウェーゼンの創設者、ペトラさんによる今の時期にぴったりの最善なエネルギーのご紹介記事です。
今の季節にぴったりのエネルギーとは?
是非お読みください。

********* ********* *****


<今回の季節>2017年12月6日より


<今回のテーマ>
内なる平安と安定に意識を向けて、2018年の準備をしましょう。

今の時期に関連のある事柄
 内なる静けさにフォーカスをする
 「安定」に意識を向ける
 2017年を振り返る
 2018年の準備
 直観が冴える
 コミュニケーションが活発になる
 「過小評価された」と感じる可能性あり
 行動する時に意識的になること
 宇宙エネルギーで地球をサポートする
********* ********* ********* *********
内なる平安と安定
time_energy_s.png
12月は、1年の中である意味最も暗く感じる時期です。多くの人が内なる焦燥感、緊張、攻撃的・反抗的な態度で反応します。また、疲労、消耗感、疲れて気の抜けた感覚、圧倒された気分にもなりやすい時期です。いろいろと思いまどう人もいます。「ほっといてほしい」と頻繁に感じる人もいるでしょう。「休みたい」という衝動が起こったら、それに従うべきであり、静けさに身をおいて自らをいたわる必要があります。静寂に浸り、瞑想を行なって自分自身の本質に意識を集中するのです。クリスマス等のイベントでの慌ただしさの只中にあってもそうする必要があります。(No.34 Earthがサポートになります)

振り返る
2017年は変化の年でした。「明確だった事柄に疑問が起こる」- これを何度も書いたことを不思議に感じていました。それは新たな方向性という事でした。変化は、今年一年を通じて起こり続けていました。
今は、自己発見と調整の時期です。12月は内省して内側で起こっていることに注意を向けて、過去一年を振り返る必要があります。「2017年にどんな展開があっただろうか?」「プランやビジョンとして認識できなかったものがあるだろうか?」「どんな経験をしてきただろうか?」「ヒントや経験としての認識ではなく、何を失敗と思っているだろうか?そしてその体験から何を学んだだろうか?」
今はまた、掃除(浄化)と片づけをすることも助けになる時期です。

2018年に向けて準備をする
12月を通して、私たちには2018年に向けたエネルギー調整のサポートが入っています。以下の問いかけが助けになるでしょう:「私の能力や才能は何だろう?」「可能な事は何だろう?」「私にとって大切な事は何だろう?」「私は何をやりたいのだろう?私は何に幸せを感じるだろうか?」「どんな場所にいることを私は望んでいるのだろうか?」「世の中のために私は何ができるだろう?そのために、どのような体験がサポートしてくれるだろうか?」「私は自分がやる事に対して、それが普通ではないとしても、責任をとることができるだろうか?」「私は誰とアイデアを分かち合って一緒に取り組みたいだろうか?」「誰が私をサポートしてくれるだろうか?自力でやることになるのだろうか?」
今の時点で上記が全て浮上してくるわけではありません。アイデアや可能性として現れても、その中で消えていくものもあるでしょう。
いずれにしても、多くの事柄についてアイデアが浮かぶでしょう。(瞑想の項目もご参照ください。No.78 のCrystallineがサポートになります。)価値観や感性が似た人と、物の観方をシェアすると、ヴィジョンがさらに明確になるでしょう。

直観が強化される
12月の、特に冬至と、クリスマスから1月6日までの期間は、直観や内なる知識が明確になるでしょう。瞑想もそうですが、夜みる夢からも答えやメッセージを受け取ることがあります。(No.78 のCrystallineがサポートになります。)クリスマスから1月6日の期間は特にパワフルで、明確なヒントを受け取るサポートとなるでしょう。

コミュニケーションと、過小評価されるという感覚
コミュニケーションを通して、不快感や誤解が発生する可能性があります。これは内面の緊張が原因になることもあります。ひとりぼっちだとか、過小評価されたと感じる人が出てくるかもしれません。こうした場合は、上記で書いたことがサポートになります。つまり、心の平安を保ち、自分自身の本質と繰り返しつながり直すことです。

カラダに注意を向ける
過去数週間、多くの人が病気になったり体調を崩したことと思います。この時期も、引き続きカラダに注意を向けることが重要です。12月は特に注意する必要があると思います。(No.34 Earthがサポートになります)

地球にエネルギーを送る
私の認識では、現在地球はエネルギーレベルで緊張状態にあり、サポートのエネルギーを必要としています。ですから瞑想や、歩行時や、スポーツを行なっている時等、できる限り地球に思いを馳せて宇宙エネルギーを流すよう意識することが助けになるでしょう。(瞑想の項目をご参照下さい)

瞑想
呼吸に意識を集中し、思考があなたの意識の背景に退くのを感じて下さい。そして、白い光に包まれているとイメージをしましょう。この光がどんどん広がり、とても大きくなって、沈黙と平安と静寂の領域になります。その静寂の空間で、あなた自身の存在の本質と、あなたにとって大切な事に対してさらに集中します。最後に、再び呼吸に意識を戻します。
この静寂の空間では、ヒントや何らかのひらめきや答えが現れます。しかし、それが訪れるのを待ったり期待したりしないで下さい。それが訪れた時、白い光と静寂の空間に身を置いている間に、それを認識するでしょう。
地球のサポートをしたいと思ったら、宇宙の生命エネルギーが地球にもたらされるよう要請しましょう。要請することにより、宇宙のエネルギーと地球の間に自動的につながりが発生します。これは昔、電話交換手が話者同士を繋いでくれていたような感じです。

<サポートになるリヒトウェーゼンのエッセンス>
「創造の光線・クリスタルの光」エッセンス・スプレー30ml
「創造の光線・クリスタルの光」アロマエッセンススプレー30ml
エルデ(土)、インテグレーション エッセンススプレー
エルデ(土)、インテグレーション アロマエッセンススプレー

time_plane.jpg

関連記事: 

ペトラ・シュナイダー【季節のエネルギー】

リヒトウェーゼンの創設者、ペトラさんによる今の時期にぴったりの最善なエネルギーのご紹介記事です。
今の季節にぴったりのエネルギーとは?
是非お読みください。