イベントのカレンダー

Právě teď není publikována žádná událost.

精神的な成長

アメリカ・インディアンの知恵

2013/01/18 - 17:20
アメリカ・インディアンがメディスンといえば、それは単なる薬や医療技術ではなく、人の心身を健康に保つ教えや、健全な生き方そのもののことです。

ロナ:<絵本や昔話のメッセージを紐解く①>~花さき山~

2013/01/17 - 19:08
インターネットでこの本のレビューを見ていたとき、「誰かのために我慢することが良いことなのか」という感想を書いている方が、複数いました。妹のために、自分は新しい着物を買ってもらうのを諦めた主人公の行動を...

松川サリー:<スピリチュアル・ロゴス>~give and take~

2013/01/12 - 12:26
それは、今まさにトランスフォーメーションを体験している私たちが、これから体験していくであろうことを話しているときでした。 「今回の震災は、日本のカルマを浄化するためでした。それに気付けば、そのご褒美で...

松川サリー:<スピリチュアル・ロゴス>~エゴ~

2012/11/08 - 17:50
「エゴ」という言葉から連想されるのは、どのような事柄でしょう、どのような心の状態でしょう、どのような感覚でしょう。良い気持ちですか?悪い気持ちですか?おそらく、大抵の方が、良くない印象を持ち、ネガティ...

ロナ:~大自然と一つになった箱根でのワーク~

2012/11/07 - 01:07
8月のチェコでワークの感想として「深い満足」という言葉を使いました。ゆったりとした時間の流れに身をゆだねた、ある種貴族的なワークだったように感じます。そして、日本で初めて行われた「スピリチュアル・ジャ...

松川サリー:<スピリチュアル・ロゴス>~ワンネス~

2012/10/26 - 23:28
ひとつになるには、互いの個性、互いの人生、互いの仕事、互いの能力を認め合うことです。そこには、自分さえよければいい、という思いはありません。自分のほうがより良い、自分のほうが上だ、上になりたい、あいつ...

松川サリー:<スピリチュアル・ロゴス>~神の手足~

2012/10/12 - 21:59
「神の手足」という言い回しをお聞きになった方々も多くおられるのではないでしょうか。 スピリチュアル系や宇宙人系の発信よりも、宗教的意味合いの強いところからの発信のなかに、よく見かける表現かもしれません...

ロナ:チェコの紀行~ミルカさんの集中ワークそしてハイニーさんのギャラリーにて~

2012/09/22 - 14:51
私にとってミルカさんのセミナーは初体験でした。スカイプでのカウンセリング時とは違い、直接お会いしたミルカさんは、どんな感情も包み込んでしまうような優しく強い女性でした。ミルカさんのこの日のセミナーは、...

松川サリー:マイケル・ジャクソンのミラクル

2012/09/14 - 00:48
彼の楽曲の数々。私は、ほんの一部しか知りませんでしたし、Heal The Worldのような美しいバラードがあることは、全く知りませんでした。全く、です。

松川サリー:「ミルカさんの最初のワーク」~自己を主張すること~

2012/08/14 - 18:55
ミルカさんの日本での最初のワークショップ、これは、震災によって傷付いている、あるいは落胆している感情を、処理し、浄化するためのセラピーでもありました。
コンテンツ配信